バランスの良い食事で正しいコレステロール値を

コレステロール値は高い方ばかり問題にしがちですが、極端に低いのもよくありまでん。栄養のバランスが崩れていることが考えられるそうです。極端に肉類を避けたり、卵のコレステロールを気にして摂らないのも問題です。肉、魚、卵、牛乳、チーズ、レバー、納豆、野菜などコレステロールを気にし過ぎないできちんと摂りたいものです。