コレステロールについて

コレステロールは脂質であるために悪者扱いされやすいですが、実際には善玉コレステロールと悪玉コレステロールがあります。ですので、善玉の方については必要量を摂取していく必要があるため、一概にカットするのではなく、摂取するもの(できるもの)と摂取を控えるものを見極めていく必要があります。ただ、必要以上の摂取量のカットは、過剰摂取とは違う方向での弊害があるので、それに対しても注意する必要があります。